自宅で簡単にできるホームホワイトニング

アメリカで1900年代にスタートしたのが、自宅で簡単にできるホームホワイトニングです。
最初は歯科医院で歯の型を取り、専用のマウスピースを作ります。


マウスピースが仕上がったら、中に専用ジェルを入れて、ホームケアで歯を白くする方法です。
アメリカの歯科医院になると、ほとんどの施設で100%の数字で取り扱うくらいにポピュラーな方法です。
ホワイトニングで歯を白くするお手入れは、30分から120分くらいかけて行うデイタイプと、もう一つは睡眠時にできるナイトタイプとの2種類があります。



日本国内では成分は10%のタイプであり、アメリカでは、もっとたくさんの濃度のジェルがあります。

忙しい毎日にも使いやすいのは、ナイトタイプです。
就寝前の歯磨きをしたあとに、マウスピースを装着します。

ぐっすりと寝ながら、歯を白くするケアができます。日中の時間を有効活用したいならば、デイタイプです。日中の利用で時間的には、30分から60分ほどで歯の白さへの効果を発揮していきます。
歯軋りなどの理由があり、ナイトタイプを使用できない人にも向いています。


早く歯を白くしたい人にもよいでしょう。

ホームホワイトニングができる良い点は、自分の都合に合わせて、歯を白くするお手入れができることです。歯科医院の予約もいらないので、本人のペースでケアできます。

本人専用のマウスピースは、毎日のケアで繰り返し使用することができます。

治療期間を終わったとしても、保管をしておいて、その後のメンテナンスでも利用ができます。

NAVERまとめの情報ならこちらにお任せ下さい。

ケアに使う追加のジェルは、意外と比較的安価で入手可能です。

これだけは知っておきたい渋谷のホワイトニング情報は信頼性が高く、好評です。

すでにマウスピースはありますから、歯を白くする薬剤のみの費用がかかるのみです。