美容皮膚科の美肌治療

年齢を重ねると、顔のシミやシワなどの肌トラブルに悩む方は多くいます。

美容皮膚科には、そんな悩みを解消するための施術が有ります。

それは、イオン導入といわれる施術です。

これは、肌に微弱な電流を流して、美肌成分を肌の奥深くまで浸透させる施術です。

goo ニュースに関する企業の一覧です。

普通にお手入れするよりも、有効成分を約100倍近く肌に浸透させることができます。そもそも肌には、外からの有害物質から守るために角質層があります。
これは分厚くて、普段の化粧水などでのお手入れでは有効成分をはじき返されてしまいます。

しかし、イオン導入で肌に電気を流せば、バリアを一時的に弱められます。

その結果、美肌成分を肌に浸透させられるというわけです。


この施術は抗酸化作用の高いビタミンCを浸透させるので、毛穴の引締め、美白、ニキビ治療に効果的です。美容皮膚科のイオン導入は、美肌を保つうえでとても効果的な施術といえます。しかし、実はさらに美肌効果を得るためのポイントが有ります。


それは、イオン導入を行う前に、ケミカルピーリングを受けることです。

ケミカルピーリングとは、特殊な薬剤を塗布して、肌の表面にある古い角質を取り除く施術です。

不要な角質を取り去ることができるので、その後にイオン導入を行えば美容成分をより浸透させられるというわけです。

その他のポイントは、皮膚科の施術後は保湿性の高い化粧水でお手入れを行うことです。
施術後というのは、角質があまりないために肌が乾燥しやすい状態です。



そのため、保湿力の高い化粧水でお手入れすることで、乾燥を防ぎ、みずみずしい肌に仕上がります。

渋谷の皮膚科について考えます。